不動産売却ガイド大阪編

大阪で不動産売却を検討するすべての人に

不動産売却ガイドTOP(大阪の不動産買取業者5選) » 大阪で不動産を売却した人の体験事例集 » 体験談3:中古物件でも業者次第かな

体験談3:中古物件でも業者次第かな

中古マンションだから、そう高くは売れないと思っていた私にとって、青天の霹靂の高値で売れた体験談をお話しします。

不動産売却の中古物件売却事例

私が所有していたのは、都心からは電車で1時間かからない地域にある築25年の古いマンション。駅からは歩いても12~3分くらいなのでアクセスはいい方で間取りは2LDK。実はローンがまだ1800万円ほど残っていたのでなんとかそれだけは完済したいと思って希望価格を出していました。

しかし最初の仲介業者にはそれ以上は無理ですよ。当然希望者がなければ値を下げるしかないですねと言われ、その態度にも少々いらだっていたこともあり他にも査定依頼をすることにしました。

この時利用したのがネットの一括査定です。入力もとても簡単でスムーズに複数社の査定がわかったのですが、会社によってこんなに査定額が違うのかと驚きを隠せません。その中からよさそうな業者に依頼しました。

納得のいく対応と成果に満足

この業者さんと直接交渉をしてみると、査定額の話をわかりやすく説明してくれて質問にもとても丁寧に答えてくれました。この会社なら信頼できると思いお任せすることに。実はローン額を上回る2000万円を提示していたのですが、担当さんが提示したのは2500万円!?

この金額からスタートしてなかなか買い手がつかなければ少し額を下げるといった方法でいきましょうとのこと。なるほど、それならお得感も出せて消費者の気持ちをくすぐるというわけですね。

なんとそれが5ヶ月ほどで希望者が表れてこの金額で無事売却することができたのです。お陰でローンも完済できさらに買い替えの頭金まで手に入れることができました。

一番の驚きは査定額の違い

それにしても今回のマンション売却で一番の驚きは、査定価格の違いの大きさでした。結果的にはかなりプラスの高い金額で売却できましたが、知らないままに前の業者にお願いしていたら今頃はローンを完済できずにいたかあるいはいまだに買手がついていなかったかもしれません。

今思えば、都心に通勤圏内という好条件もしっかり査定してくれたのかなと思っています。業者の選択でそれくらい差が出るんだとあらためて考えさせられました。

簡単・賢く売却できる大阪の専門会社5選詳しくはこちら
ページの先頭へ