不動産売却ガイド大阪編

大阪で不動産売却を検討するすべての人に

不動産売却ガイドTOP(大阪の不動産買取業者5選) » 大阪にある不動産売却会社カタログ  » FUKUYA

FUKUYA

FUKUYAの特徴・おすすめポイント

関西圏で不動産を扱っているFUKUYAの特徴やサービス、評判などを調べています。

FUKUYAは大阪圏内だけでなく首都圏や福岡にも展開している総合不動産業者です。特に大阪圏内で扱っている物件の数は大変多くマンションだけでも1万5千件近くに上ります。ホームページを見ると、マンションや一戸建て、土地などがどの県でどれだけの扱い数があるかを一目で調べることができます。

FUKUYAで不動産売却を考えるときのメリットとしては、まずグループネットが全国に100店舗近くあることでしょう。この数は今後も増えていくものと予想されます。グループ内では無料査定サービスを行っていて気軽にどの店舗でも相談することができます。

担当するのは経験豊富なスタッフで、同時に住み替えの相談も可能です。こちらでは査定依頼から契約、販売活動、希望者の案内、売買契約、売買の準備、引き渡し、決済までをすべてトータルで任せることができます。

また、グループ内でさまざまなサポートも展開していますので、売却の際のトラブルや不安にも即座に対応してくれるようです。売却にかかる経費などの相談も受け付けてくれますので必ず売却の前に相談するといいでしょう。

実績としては2011年に仲介件数8911件だったものが2015年には9683件と大幅に増えています。

FUKUYAの口コミ・評判

過去5年間の推移を見ても仲介件数を始め取扱高が伸びていることから、その安心と満足の信頼がうかがえます。1965年創業ということなので歴史も長く、その実績を始め経験と知識は確かなものと推察できます。実績から見ても評判は上々のようです。

昔から近所に合った不動産会社でしたので親近感もありお願いして結果良かったと思います。

この辺りの情報に詳しい人が多くて驚きました。

マンションの査定では他より高く出してくれたのでお願いしました。すぐに売れたのは販売力なのでしょう。

FUKUYAの基本情報

  • 会社名:株式会社福屋ホールディングス
  • 所在地:大阪市北区曾根崎2丁目3番5号 梅新第一生命ビルディング15階
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:第1/3火曜日(店舗による)、水曜日

売却の流れ

FUKUYAで行っている売却の流れについてご紹介します。その流れは非常に細かく分類されており、不動産の知識がない人でもわかりやすく、安心できるシステムです。

  1. 売却の相談に行く
    不動産を売却しようと思っても何をしたらいいかわからない場合、まずはFUKUYAに相談してみましょう。不動産の売却価格はもちろん、売却にかかる手数料や税金などの諸費用、住宅ローンが残っている場合の売却方法まで親切に相談に乗ってもらえます。
  2. 売却物件の査定・調査をしてもらう
    売却手続きを進めるには、まず所有する不動産の適正価格を知ることが必要です。FUKUYAでは、経験豊富なスタッフが物件や相場の調査を行い、売却する物件の査定を無料で行ってくれます。
  3. 媒介契約を締結する
    不動産の価格を査定してもらい、売却する価格やFUKUYAによる売却活動の内容に納得できたら、契約書にサインして媒介契約を結びます。この時に、不安なことやわからないことが残らないようにしっかり確認しておきましょう。
  4. FUKUYAでの販売活動開始
    FUKUYAは媒介契約を済ませた後、グループサイトへの物件掲載、登録している顧客への紹介、新聞広告への掲載、レインズへの登録などを行い、依頼した物件が売れるように活動を開始します。
  5. 購入希望者への案内
    FUKUYAの宣伝活動により興味を持った人から問い合わせがあった場合、物件の見学を行うように手配してくれます。もちろん、売主も準備してお迎えする必要があるので、どういった点を注意するべきかなどをアドバイスしてもらえます。
  6. 経過報告
    仲介による売却の場合はある程度の期間を要しますので、今どういった状況かなどの経過報告を定期的にしてもらえます。なかなか買手が決まらない場合は、どうしたら早く売れるかなどのアドバイスもしてもらえます。
  7. 購入者との売買契約
    物件の買手が決まったら、売手と買手の間で売買契約を結びます。もちろん、その際にもFUKUYAが間に入って手続きを行ってくれますので、売主は必要な書類を用意しておきましょう。
  8. 売却準備をする
    売買契約が締結したら、物件を買手に引き渡せるように準備を始めます。抵当権等がある場合は登録抹消のために必要な書類を用意しましょう。
  9. 物件を購入者に引き渡す
    最終的に物件を引き渡すのは、残金決済の日となります。その日までに引っ越しを済ませて家具や荷物が残らないようにしましょう。当日に残代金を受け取り、鍵を渡します。司法書士立ち合いのもと登記移転をしますが、その際にもFUKUYAのスタッフが一緒に立ち会ってくれます。

売却の手続きに不安がある人はサポートが手厚いFUKUYAにお任せ

不動産会社による売却の流れは基本的にはどこもあまり変わりません。ただ、どこまで親身になってくれるか、広告宣伝に力を入れてくれるか、売主をサポートしてくれるかには大きな差があります。

FUKUYAの販売活動は、売主にとって非常に手厚く親切なもので、不安な点や不明点がないよう、細かく対応してくれます。
売却する時に何をすればいいかわからない、相談できる人がいてほしい場合には最適の不動産会社です。

大阪の不動産売却スピード早見表
会社名 売却スピード
クリエイト大阪 最短当日に現金化
三井のリハウス 最短1カ月ほど
住友不動産販売 最短1カ月ほど
簡単・賢く売却できる大阪の専門会社5選詳しくはこちら
ページの先頭へ